• TOP
  • news
  • CCI、LINEを活用したマーケティング支援プラットフォーム「KNOTBOX」を提供開始

NEWSニュース

2022.07.01.

CCI、LINEを活用したマーケティング支援プラットフォーム「KNOTBOX」を提供開始

PDFファイルで表示

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社CARTA COMMUNICATIONS(本社:東京都中央区、代表取締役社長:目黒 拓、以下CCI)は、企業のLINE公式アカウントに連携し、機能の拡張、データの取得・活用を実現する、LINEを活用したマーケティング支援プラットフォーム「KNOTBOX(ノットボックス)」の提供を開始します。
(KNOTBOXサービスサイト:https://www.knotbox.cci.co.jp/

LINEは、月間アクティブユーザー数9,200万人(2022年3月時点)を誇る日常生活に欠かせないコミュニケーションツールとして浸透しています。その中でも、LINE公式アカウントは、企業がユーザーと接点を作るうえで重要な役割を果たしています。LINE公式アカウントを活用し、ユーザーとのエンゲージメントを高めていくには、あらゆるデータを取得・活用し、ユーザー毎に適切なアプローチを行うOne to Oneマーケティングが求められます。

CCIはこれまで、LINEを活用した広告施策・メディアプランニングや、LINE公式アカウントの開設から運用・レポーティングまでの施策をワンストップで提供する「Social AdTrim for LINE(※1)」など、LINEを活用したマーケティング施策を支援してきました。

「KNOTBOX」では、LINE公式アカウントとAPIで連携し、様々なデータの取得・活用を行うことで、企業とユーザーの繋がりを作り、最適なコミュニケーションを実現いたします。

■サービスイメージ

あらゆるデータをOne IDで繋ぎ合わせ、様々なアプローチ手法を駆使し、クライアントとユーザーの繋がりをより強固にします。

1.ユーザー情報の取得
LINE内のデータだけでなく、アンケートデータやWeb上の行動データ、ファーストパーティデータなどあらゆるデータを取得し繋ぎ合わせます。

2.ユーザー情報の分析・可視化
開封やクリックといった指標に加え、ユーザーの属性やアンケート結果、アクションデータを分析・可視化し、施策へ活かします。

3.ユーザーとの幅広いコミュニケーション施策
API配信ならではのリッチな表現のメッセージ配信やタブ型のリッチメニュー、自動応答メッセージなど、より柔軟なコミュニケーションを実現します。

今後もCCIは、付加価値の高いサービス提供を通じて、企業の効果的なマーケティング活動に貢献してまいります。

※1 CCI Social AdTrim for LINEとは
CCIが提供する、企業のLINE公式アカウントの開設から運用・レポーティングまでをワンストップでサポートする運用支援サービス。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社CARTA COMMUNICATIONS
メディアソリューション・ディビジョン 武川・山田・兒玉 
E-mail: knotbox-info@cartahd.com

【報道関係者お問い合わせ先】
株式会社CARTA HOLDINGS 広報・IR室
問い合わせフォーム: https://cartaholdings.co.jp/contact-pr/