• TOP
  • news
  • 「Google広告」「Yahoo!広告」のアカウント診断ツール「Account Doctor」を開発
    アカウント改善のための主要項目を自動で診断、高度な運用標準化を実現

NEWSニュース

2022.01.24.

「Google広告」「Yahoo!広告」のアカウント診断ツール「Account Doctor」を開発
アカウント改善のための主要項目を自動で診断、高度な運用標準化を実現

PDFファイルで表示

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社CARTA COMMUNICATIONS(本社:東京都中央区、代表取締役社長:目黒 拓、以下CCI)は、「Google広告」、「Yahoo!広告」の運用をサポートするツール「Account Doctor(アカウントドクター)」を開発し、提供を開始致します。

これまでの広告運用は、各担当者が目的に合わせて各指標を独自に分析し改善を図っていました。
しかし、こうした従来の運用フローにおいて、担当者のスキルに依存してしまう傾向や、KPI達成までの改善ポイントの整理やデータ分析が煩雑化してしまう課題がありました。
「Account Doctor」は、「Google広告」、「Yahoo!広告」のAPIと連携することで、KPI達成に関わる広告指標を自動分析し、項目毎の改善ポイントを可視化します。
より効果的に広告配信するための改善ポイントの整理やデータ分析を自動化することで、効率的にアカウントの改善を図り、広告のパフォーマンス最大化を実現します。

■アカウント診断結果イメージ

CCIは今後もさらに多くのプラットフォームとソリューション連携を強化し、広告のパフォーマンス最大化に繋がる高度な広告運用施策を実行し、クライアント企業の事業成長に貢献してまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社CARTA COMMUNICATIONS
メディアソリューション・ディビジョン 坂、前原 
E-mail: accountdoctor@cartahd.com

【報道関係者お問い合わせ先】
株式会社CARTA HOLDINGS 広報・IR室
問い合わせフォーム: https://cartaholdings.co.jp/contact-pr/