• TOP
  • news
  • CCI、メディアのDXを推進する新サービス「TORAMe」の提供を開始
    ~メディアの体験価値をデジタル上で再構築~

NEWSニュース

2021.07.13.

CCI、メディアのDXを推進する新サービス「TORAMe」の提供を開始
~メディアの体験価値をデジタル上で再構築~

PDFファイルで表示

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社CARTA COMMUNICATIONS(本社:東京都中央区、代表取締役社長:目黒 拓、以下CCI)は、媒体社に特化したDX推進コンサルティングサービス「TORAMe(トラミー)」の提供を開始します。(TORAMeサービスサイト:https://www.torame.cci.co.jp/

2018年12月に経済産業省が「デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するためのガイドライン」を公開し、IT技術が日々進化を続けるなかで、企業は他社との競争優位性を高め事業を継続させるための既存ビジネスの変革が求められております。

当社が2021年6月に国内の媒体社を対象に実施した「企業におけるDXに関する実態調査」においても、DXに取り組んでいる媒体社は全体の55%、取り組む予定まで含めると81%と、活発に推進されている反面、会社全体のDXに対する理解不足や専門人材の確保といった課題に直面していることが浮き彫りとなりました。
「企業におけるDXに関する実態調査」 https://www.cci.co.jp/news/2021_07_13/1-148/

CCIは、これまでも媒体社に対してメディアUXラボやデータコンサルティングをはじめとした、メディアビジネスを支援するサービスを提供してきました。これまでの知見及び蓄積した実績をもとに、媒体社向けDX推進コンサルティングサービス「TORAMe」の提供を開始します。
「デジタルありき」を当たり前とする現代において、デジタル社会に合わせたコアバリューをあらためて見極め、最適解を作り直すために、ユーザー調査・分析から戦略策定、デジタル施策の実行までをトータルサポートします。

本サービスで提供する具体的な内容は以下の通りです。

・ユーザー調査(定性調査・定量調査・ログ解析)
・メディアが持つコアバリューの抽出・再定義
・デジタル時代に合わせたビジネス設計/コンセプトデザイン支援
・デジタル基盤の開発/提供
・各種ソリューションの提供
・新規ビジネス開発

今後もCCIは、「TORAMe」で提供するソリューションの拡充・向上に努めるとともに、新しいデジタル環境にあわせたメディアビジネスのサポートを推進し、企業の更なる発展に貢献してまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社CARTA COMMUNICATIONS
メディアソリューション・ディビジョン 丸田・加藤
E-mail: torame@cci.co.jp

【報道関係者お問い合わせ先】
株式会社 CARTA HOLDINGS 広報室
お問い合わせフォーム : https://cartaholdings.co.jp/contact-pr/