• TOP
  • news
  • CCI、JICDAQ認証(第三者検証)取得のお知らせ
    ~デジタル広告市場の健全な発展を目指して~

NEWSニュース

2021.11.01.

CCI、JICDAQ認証(第三者検証)取得のお知らせ
~デジタル広告市場の健全な発展を目指して~

PDFファイルで表示

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社CARTA COMMUNICATIONS(本社:東京都中央区、代表取締役社長:目黒 拓、以下CCI)は、2021年11月1日付けで、一般社団法人 デジタル広告品質認証機構(所在地:東京都中央区、代表理事:鈴木信二、以下JICDAQ)が定める第三者検証のJICDAQ認証基準を満たし、広告会社(広告購入者)としてJICDAQ認証を取得いたしました。


     

JICDAQは2021年3月1日に、デジタル広告の品質を第三者認証する機構として、公益社団法人日本アドバタイザーズ協会、一般社団法人日本広告業協会、一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会の広告関係3団体によって設立されました。デジタル広告の品質課題のうち、まずは「アドフラウドを含む無効配信の除外(“人”に届いていない広告配信の排除)」と「広告掲載先品質に伴うブランドセーフティの確保(明らかに違法・不当な広告掲載先の排除)」の品質認証に取り組んでいます。

事業社は、検証機関である日本ABC協会から業務プロセスの第三者検証を受け、認証基準適合が認められれば「品質認証事業者」として証明書と認証マークが付与されます。

CCIは「The Big Digital Picture」を企業ビジョンに掲げており、広告事業を柱にあらゆるデジタルソリューション事業に領域を拡大しています。業界の牽引役として市場の健全化を推進する責任を果たすために今回の認証取得に至りました。

JICDAQ認定基準に沿って業務を適切に行うことで、今後もお取引企業様と生活者の皆様により有益なサービス・ソリューションを提供してまいります。

CCIは、これからもデジタル広告市場のより健全な発展のために取り組んでまいります。

以上

【株式会社CARTA COMMUNICATIONSについて】
https://www.cci.co.jp/ 

日本のインターネット広告誕生の1996年に株式会社サイバー・コミュニケーションズとして創業して以来、メディアやプラットフォーマー、広告会社などのパートナーとともに、デジタルマーケティング全般のサービスを展開し、インターネット広告市場の発展に取り組んできました。
2021年7月1日付で株式会社サイバー・コミュニケーションズから事業を承継し、株式会社CARTA COMMUNICATIONSとして新たに始動いたしました。 社会変化、市場環境に合わせた最先端のプロダクトやソリューション、サービスの提供を通じて、事業会社と生活者との豊かなコミュニケーションを実現しています。

【JICDAQについて】
https://www.jicdaq.or.jp/index.html 

JICDAQは、正式名称を「一般社団法人 デジタル広告品質認証機構」といい、2021年3月1日に、デジタル広告の品質を第三者認証する機構として、公益社団法人日本アドバタイザーズ協会、一般社団法人日本広告業協会、一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会の広告関係3団体によって設立されました。デジタル広告の品質課題のうち、まずは「アドフラウドを含む無効配信の除外」と「広告掲載先品質に伴うブランドセーフティの確保」の品質向上に取り組んでいます。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社CARTA COMMUNICATIONS 経営戦略室
E-mail: contact@cci.co.jp

【報道関係者お問い合わせ先】
株式会社CARTA HOLDINGS 広報室
問い合わせフォーム: https://cartaholdings.co.jp/contact-pr/