• TOP
  • news
  • CCIが商品開発したメンズスキンケア「HAUT(オウ)」
    「2021年度 グッドデザイン賞」を受賞

NEWSニュース

2021.10.20.

CCIが商品開発したメンズスキンケア「HAUT(オウ)」
「2021年度 グッドデザイン賞」を受賞

PDFファイルで表示

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社CARTA COMMUNICATIONS(本社:東京都中央区、代表取締役社長:目黒 拓、以下CCI)が商品企画・販売するメンズスキンケア商品の「HAUT(オウ)」が、この度、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2021年度 グッドデザイン賞」を受賞いたしました。


HAUT(オウ)WEBサイト:https://hautmens.com/

コロナ禍において自宅で過ごす時間が増え、より豊かな生活を目指し、身だしなみを整える需要が増える中で、特に男性のスキンケアの需要が増えていきました。スキンケア商品は数も多く、また効能が多岐にわたり、今までスキンケアをしてこなかった男性にはどの商品を選んでいいのか分かりづらかったため、「HAUT(オウ)」はシンプルでわかりやすく簡単に誰でも始められる化粧水、乳液、美容液が一つになったオールインワンのメンズスキンケア商品の開発を行いました。

この度、グッドデザイン賞を受賞した理由として、メンズスキンケア商品という普段の生活の中で身近に置かれるアイテムに対して、ミニマルかつ印象的なタイポグラフィを使って、 アートブックやインテリアのような存在としてより豊かな生活を感じられるようなデザインを目指したことを評価頂きました。

<商品開発の背景>
CCIはインターネット広告の黎明期である1996年に創業し、これまでインターネット広告のパイオニアとして業界を牽引してきました。昨今では、社会のデジタル化が益々進み、企業のデジタルマーケティングにおいて広告のみならずデジタルを使った戦略設計が重要となってきています。当社は企業ビジョンに「The Big Digital Picture」を掲げ、広告事業を柱としたデジタルソリューション事業全般に事業領域を拡大しています。このたびのメンズスキンケア商品開発は、当社が提供するEC領域支援のワンストップサービス「Commerce Container」で、顧客のEC領域におけるマーケティング効果を最大化すべく、自らD2C事業を立ち上げ、ノウハウを蓄積することを目的としたチャレンジです。これらの経験をもとに今後も付加価値の高いサービスを提供してまいります。

<グッドデザイン賞受賞に伴う審査委員の評価について>
一昔前は男性用化粧品と言えばヘアケアや制汗、シェービングを対象の中心としていた。ステレオタイプな男っぽさを演出した製品が多く、現代の男性が化粧水で肌を手入れするイメージとは大きく異なる。よりニュートラルなブランドが世界から発信される中で、このHAUTも新たな時代の男性スキンケアの在り方をデザインにより体現している。化粧水、乳液、美容液が一つになったオールインワン、たった一製品というラインナップも強い存在感を持たせている。

<グッドデザイン賞受賞イベント「GOOD DESIGN SHOW 2021」へ出展>
2021年10月20日(水)から特設ウェブサイトと実会場での展示を中心に開催されるイベント、「GOOD DESIGN SHOW 2021」において、「HAUT(オウ)」が本年度受賞デザインとして紹介されます。
ウェブサイトでは、10月20日に最新グッドデザイン賞を受賞した1,500点以上をすべて公開されます。

GOOD DESIGN SHOW 2021
会期:10月20日(水)〜11月21日(日)
会場:特設ウェブサイト、東京ミッドタウン・デザインハブほか
http://promo.g-mark.org/

■ グッドデザイン賞とは
グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品制定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。今日では、国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社CARTA COMMUNICATIONS
メディアソリューションディビジョン
E-mail: commerce@cci.co.jp

【報道関係者お問い合わせ先】
株式会社CARTA HOLDINGS 広報室
問い合わせフォーム: https://cartaholdings.co.jp/contact-pr/