• TOP
  • news
  • Barriz、アマゾンジャパン合同会社共催オンラインセミナー
    『スポンサーディスプレイ広告の機能理解とベストプラクティス』に登壇

NEWSニュース

2021.09.14.

Barriz、アマゾンジャパン合同会社共催オンラインセミナー
『スポンサーディスプレイ広告の機能理解とベストプラクティス』に登壇

PDFファイルで表示

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社Barriz(本社:東京都中央区、代表取締役社長:徳永 潤一、以下Barriz)は、2021年9月28日(火)に開催される、アマゾンジャパン合同会社共催のオンラインセミナー『スポンサーディスプレイ広告の機能理解とベストプラクティス』に登壇いたします。

昨今、生活者のシームレスなデバイス活用が進み、それに伴って日本のEC市場規模は急速に拡大しています。その中でも、Amazonが生活者の購買行動に与える影響は大きく、企業のマーケティング活動において、Amazonへの取り組みが非常に重要となっています。
様々なメニューがあるAmazonスポンサー広告の中で、ターゲティングできる内容など機能アップデートが多く行われているスポンサーディスプレイ広告で、「何ができて」「何をすべきなのか」、事例を交えてお話いたします。

■セミナー概要

タイトル
スポンサーディスプレイ広告の機能理解とベストプラクティス
日時
2021年9月28日(火)10:00-11:30
主催
アマゾンジャパン合同会社
参加費
無料
お申込
事前登録制
こちらよりお申込ください。
対象の方
スポンサーディスプレイ広告で何が出来るのか知りたい方
スポンサーディスプレイ広告実施の際の“コツ”はなにか知りたい方
スポンサーディスプレイ広告を使った他社事例/実績を知りたい方
内容
①株式会社Barrizのご紹介
②スポンサー広告全体の中でスポンサーディスプレイ広告の必要性
③スポンサーディスプレイ広告とは
④スポンサーディスプレイ広告ベストプラクティス、ケーススタディ
⑤BarrizのAmazonでの取り組み紹介
■登壇者

株式会社Barriz 代表取締役社長
徳永 潤一 

株式会社Barriz
川島 拓馬 

株式会社Barriz
小川 純平 

Barrizは、「関わる全ての人達にHAPPYを。」という企業理念を掲げ、広告主やその先の消費者の方々のニーズに沿ったサービスの提供を通じて、多くの方々のHAPPYを実現できるよう、事業推進してまいります。
【株式会社Barriz】https://www.barriz.co.jp/

※Amazon は、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Barriz
E-mail:info@barriz.co.jp

【報道関係者お問い合わせ先】
株式会社 CARTA HOLDINGS 広報室
お問い合わせフォーム : https://cartaholdings.co.jp/contact-pr/