2018年7月 CCI Digital Marketing Conference レポート
Ads As Contentの体現とNext Challenge



スマートニュース株式会社

執行役員 川崎 裕一様



■SmartNews Growth & Topics

SmartNewsでは、Discoveryをテーマに機会学習・AIが自動的にコンテンツを編成し、ユーザにとって有益とされるコンテンツの自動判定が日々繰り返し行なわれています。2012年12月のアプリリリースから現在に至るまでのSmartNewsのGrowth Topicsをご紹介頂き、生活者の毎日の習慣として欠かせない存在になっていることが伝わる内容でした。

・日本のみならず海外も含め、圧倒的に多くのユーザーに支持され、グローバルで3000万以上のDL突破

・国内でMAU1000万を超えるメディアサービスは10社程しかなく、超メジャーアプリへの仲間入りを果たす

・MAUはFacebookの1/2ながら総可処分時間はほぼ同等の水準

(Facebook:MAU 2300万×TIME 5.9分=13,500/Smartnews:MAU 1,000万×TIME 13.6分=13,600)※1





■AD product & function

SmartNewsでは、広告掲載による価値毀損問題を重要視され「ビューアビリティ/アドフラウド/ブランドセーフティ」への対応をしっかりとはかり、安心・安全な場を提供されています。

また、広告プロダクトにおいては、認知から獲得までをフルファネルでラインナップしています。


・ファネルをまたいだ施策の実現

(純広告の配信データを運用型広告で活用、など)

・独自の自動化技術によるパフォーマンス最大化

(oCPC:入札価格の自動調整機能、DCO:クリエイティブ自動最適化機能)


独自の技術により、広告主様のビジネスに大きな貢献を果たされていることをご説明頂きました。


■Ads As Contentの体現

SmartNewsとCCI Content studioが連携し、コンテンツ領域で新たなチャレンジを行なうことを発表いたしました。膨大な広告案件を通じクライアント様ニーズ・市場ニーズを把握したCCIと、月間約1000万ものユーザーへコンテンツ接触の場を提供し、そのデータを有するSmartNewsが連携することで、クライアント様の課題・要件定義からユーザーに受け入れられるコンテンツの開発までをワンストップで提供します。

両社にて、年内のローンチにむけて準備を進めておりますので、ご期待いただけたらと存じます。

詳細は弊社セールス担当へお問い合わせください。


一覧へ戻る


※1

[Source]:

MAU/Nielsen Mobile NetView 2018年5月時点 (スマートニュース - 朝1分のニュースが人生を変える、他主要ニュースアプリのアプリケーションレベル

TIME/Nielsen Mobile NetView (Android) 2018年5月時点 (スマートニュース - 朝1分のニュースが人生を変える、他主要ニュースアプリのアプリケーションレベル