サイバー・コミュニケーションズ(インターネット広告)

cci Social Media Guidelinesについて

本ガイドラインは当社の役員、従業員および関係者におけるソーシャルメディア利用のガイドラインです。 ソーシャルメディアにおいての活動の際には下記『cci Social Media Guidelines』を遵守した上で、ソーシャルメディアの更なる発展に貢献する視点を持って参加してソーシャルメディアを積極的に活用することを、推奨しております。

cci Social Media Guidelines

基本原則

1.コンプライアンス、CSR

コンプライアンス、社内規則を遵守することは勿論、社会常識を意識して参加しましょう。他人の権利を侵害したり、反社会的勢力と関わることのないよう注意して下さい。

2.情報セキュリティ

会社情報、取引先情報等、業務上知り得た機密事項の発信を行わないこと。正確にツールを理解した上で活用し、情報セキュリティルールを遵守しましょう。

3.コミュニケーション

ソーシャルメディアを利用するときはコミュニケーショングループ、社内、取引先、友人にとどまらず、全世界を意識し、誤解等を受けることがないようコミュニケーションサービスを提供する人間として、わかりやすさ、公平さ、タイミングの的確さを心掛けて下さい。

4.実名

個人の意見を尊重しますが、当社及び電通グループに関することや、それらが関係する事柄について発言する時には、社名と名前を明確にした上で行って下さい。

5.誠意、誠実

常にインターネット産業で働く人間として、誠実にソーシャルメディアを活用すること。万一、誤解を受けたとしても誠実に対応しましょう。個人意見や文化、伝統を尊重し誹謗中傷には決して参加しないで下さい。

2010年5月31日制定

ˆ