サイバー・コミュニケーションズ(インターネット広告)

広告配信

cciが展開するアドエクスチェンジ・プラットフォーム

アドエクスチェンジとは媒体社様が自社で広告販売した後の在庫の一部を一元的に集約し、その在庫を1インプレッション単位でリアルタイムかつオークション形式で売買することができるプラットフォームです。
これまでの媒体価値や枠の価値での販売といった概念とは異なり、買い手側のニーズが高いインプレッションであれば、より高い単価で落札されるという適正価格での在庫販売が可能となります。

OpenX

OpenX Market Japan は国内外問わず多数の買い手(広告会社・アドネットワーク事業者・DSP事業者)と接続しており、買い手の数は国内最多のオンラインアドエクスチェンジプラットフォームとなります。買い手が多いことでオークション競争が盛んになり高い単価で落札され、媒体社様の収益最大化を可能にします。また最低入札単価を設定することで、極端な安価での取引を抑止することも可能です。

DEMAND SUPPLY

特長

  1. 1参画媒体は法人サイトのみのアドエクスチェンジ・プラットフォーム
  2. 2国内外問わず多数のデマンドプレイヤーとの連携による豊富な案件数
  3. 3最低入札単価の設定が可能でありオークション形式による販売単価向上
ˆ