サイバー・コミュニケーションズ(インターネット広告)

分析コンサルティング

データドリブンな戦略的なコミュニケーションをご提供

デジタル技術の進化によって、企業の収集・分析可能なデータの種類・ボリュームが増大しています。
急激な変化の中、そうした膨大なデータの中から的確な情報を読み取り、ビジネスの意思決定へ活かすことがとても重要です。

CCIはこれまでの豊富な実績に基づいて、培ってきたデータマネジメントのノウハウを生かし、データ分析・リサーチ、課題発見、企画立案、実施等、Data Drivenな統合的Communication Supportを提供しております。

Data Driven Communication

現在、さまざまなマーケティングの最適化ソリューションが提供されており、それらを活用することで個別の最適化施策の中で一定の成果を上げることができているかもしれません。
しかし、一方で、なかなかこれ以上の収益性向上が望めないと頭を抱えているという企業様も多いのではないでしょうか。このような状況下においてますます重要なのは売上・利益に直接的に結びつくポイントを正確に見極めて、そこに働きかけることだと考えます。
そのためには、マーケティング活動によって得たオンライン・オフラインデータを統合的に管理し、顧客行動を読み解くことが重要です。

<マーケティングデータの一例>

上記を含めた膨大なマーケティングデータを、様々な分析領域の中から、最適な手法を用いて統合的に分析し、御社ビジネスの価値を最大限に引き出すよう支援いたします。

マーケットにおける顧客情報 全体管理のROI最大化

特長

  1. 1データベース・マネジメントから解析、マイニング、マーケコンサルまでの全方位でカバーするスペシャリストが担当
  2. 2大規模なログデータとリアルデータ、OtoOプロジェクトのハンドリング経験が豊富
  3. 3分析で終わるだけでなく、分析結果をマーケティングアクションへ
ˆ