サイバー・コミュニケーションズ(インターネット広告)

提携情報、調査発表、人事報告など

ニュースリリース

2017年9月 7日

CCI、女性活躍推進法に基づく優良企業として、
厚生労働大臣認定(えるぼし認定)最高位を取得

PDFファイルで表示

 株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI) は、このたび厚生労働大臣より「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(以下、女性活躍推進法)」に基づく優良企業として「えるぼし」の最高位認定(3段階目)を受けましたので、お知らせいたします。


 「えるぼし」は、2016年4月1日に施行された女性活躍推進法に基づき、行動計画の策定・届出を行った企業のうち、女性の活躍推進に関する取組み状況が優良な企業について、厚生労働大臣の認定を受けることができる制度です。 認定は、①採用 ②継続就業 ③労働時間 ④管理職比率 ⑤多様なキャリアコース の評価項目があり、当社は全ての基準を満たし、最高位の認定段階(3段階目)を取得いたしました。

 「人財」は当社の重要な経営基盤であり、社員の活躍を引き出す様々な施策や労働環境の整備に、積極的に取組んでおります。その例として、以下のような取組みを進めております

①業務効率化の一環として、時間を有効活用できる各施策
・社員のライフスタイルに応じた、1ヶ月単位での時差勤務
・時間単位での有給休暇取得
・年間10日以上の有給休暇取得奨励
・月2回以上のNO残業デー
これら施策を通じて、全社平均で前年比20%の労働時間削減を実現しております。

②社員の育児をサポートする各施策
・お子様を持つ家庭の、慣らし保育期間の休暇制度
・ライフイベントや育児参加を目的とした有給休暇取得促進
・配偶者を含めた出産休暇の取得推進
・男性を対象とした育児休業に関する情報発信
・育児休業社員の職場復帰のための交流、情報交換(ママパパ会)

③社員それぞれの、自分らしいライフスタイルの実現をサポート
・ライフプランセミナーの実施
・多様な働き方を推進するキャリアプランサポート

 CCIは今後も、多様な社員がいきいきと活躍できる企業風土を大切にし、様々な施策に取組んでまいります。

以上

認定マーク「えるぼし」(3段階目)
Lboshi3 .jpg

本件に関するお問い合わせ先

株式会社サイバー・コミュニケーションズ
ストラテジー・ディビジョン HRマネジメントチーム 中込・澤野・萩原

リリースに関するお問い合わせ先

株式会社サイバー・コミュニケーションズ
ストラテジー・ディビジョン 高松
E-mail: press@cci.co.jp

ニュースリリーストップへ戻る

ˆ